サイト内検索 powered by Google
ナビゲーションバー

ムラサキシジミ族(Arhopalini)のページ


■ムラサキシジミ属(Arhopala Boisduval, 1832)

ムラサキシジミ属はおよそ200種類からなる、蝶としては大きなグループです。その分類は未だに定まっておらず、Arhopala属を更にいくつかの属に分けることがあります。日本のムラサキシジミ、ムラサキツバメなどもNarathuraという別の属に扱われることが多いのですが、Arhopalaとのはっきりした区別方法が無いため、ここでは暫定的にArhopalaにまとめてあります。
 ムラサキシジミの仲間はスリランカから日本、そしてソロモン諸島までに分布しており、主に低地の森林で見られます。多くの種類は日中ほとんど飛ぶことがなく、森林の低い場所で止まっています。また、多くは成虫になってから餌を食べているところが観察されておらず、口吻はありますが、何も食べないのではないかと考えられています。止まっている場所に日がさすと木の高いところまでに移動し、種によっては夕方から活発に活動を始めます。

centarurus



【ケンタウルスムラサキシジミ】Arhopala pseudocentaurus pseudocentaurus (Doubleday, 1847) ♂♀(表・裏)
ラオス Laos 前翅長 27mm / 27mm


【ケンタウルスムラサキシジミ】Arhopala pseudocentaurus nakula (C. & R. Felder, 1860) ♂(表・裏)
タイ Thailand 前翅長 28mm


【ムラサキツバメの一種】Arhopala sp ♂(表・裏)
インドネシア共和国(スマトラ島) Sumatra Is., Indoensia 前翅長 28mm



【コバルトシジミ】Arhopala araxes araxes C. & R. Felder, [1865] ♂♀(表・裏)
インドネシア共和国(スラウェシ島) Sulawesi Is., Indonesia 前翅長 29mm / 29mm


【ミカレムラサキシジミ*】Arhopala micale selymbria Fruhstorfer, 1914 ♂(表・裏)
インドネシア共和国(ワイゲオ) Waigeo Is., Rep of Indonesia 前翅長 21mm

agesias

ijanensis

anthelus


【コバルトムラサキシジミ】Arhopala anthelus anunda (Hewitson, 1869) ♂(表・裏)
インドネシア共和国(ビリトン島) Belitung Is., Indonesia 前翅長 24mm
暫定的同定です。

camdeo

hypomuta

epimuta

agesilaus

oenea

amphimuta

inornata

theba

hercules


【ヘルクレスムラサキシシジミ】Arhopala hercules (Hewitson, 1862) ♂(表・裏)
インドネシア共和国(モロタイ島) Morotai Is., Rep of Indonesia 前翅長 32mm
ムラサキツバメの中でも最大種。

democritus


【シンジュムラサキシジミ】Arhopala democritus democritus (Fabricius, 1793) ♀(表・裏)
マレーシア(ランカウイ島) Langkawi Is., Malaysia 前翅長 18mm

thamyras


【タミラスムラサキシジミ】Arhopala thamyras anthore (Hewitson, 1862) ♂(表・裏)
インドネシア共和国(モロタイ島) Morotai Is., Rep of Indonesia 前翅長 24mm



【タミラスミラサキシジミ】Arhopala thamyras phryxus Boisduval, 1832 ♂♀(表・裏)
インドネシア共和国(モロタイ島) Morotai Is., Rep of Indonesia 前翅長 20mm / 20mm


【ヘリアンテスムラサキシジミ*】Arhopala helianthes Grose-Smith, 1902 ♂(表・裏)
インドネシア共和国(ニューギニア島)New Guinea Is, Rep of Indonesia 前翅長 21mm

agrata

cleander

vihara

rama



【ムラサキシジミ】Arhopala japonica japonica (Murray 1875) ♂♂(表・裏)
日本(千葉県) Chiba, Japan 前翅長 16mm / 16mm


【フチナシムラサキシジミ】Arhopala arvina aboe de Nicéville, 1895 ♂(表・裏)
ベトナム Vietnam 前翅長 18mm

perimuta

agelastus

eumolphus



【ムラサキツバメ】Arhopala bazalus turbata (Butler, 1881) ♂♀(表・裏)
日本(県) 前翅長 20mm / 20mm


【ムラサキツバメ】Arhopala bazalus zalinda Corbet, 1941 ♀(表・裏)
ベトナム Vietnam 前翅長 19mm



【ミドリムラサキシジミ】Arhopala hellenore hellenore Doherty, 1889 ♂♀(表・裏)
ラオス Laos 前翅長 22mm / 21mm
次種eumolphusかもしれません。


【マルバネミドリムラサキシジミ】Arhopala eumolphus maxwelli (Distant, 1885) ♂(表・裏)
ベトナム Vietnam 前翅長 22mm

corinda

aurea

ganesa


【ルーミスシジミ】Arhopala ganesa loomisi (H. Pryer, 1886) ♂(表・裏)
日本(千葉県) Chiba, Japan 前翅長 15mm

fulla


【シロムラサキシジミ*】Arhopala acron azenia (Hewitson, 1863) ♂(表・裏)
インドネシア共和国(ワイゲオ) Waigeo Is., Rep of Indonesia 前翅長 21mm


【シロオビムラサキシジミ*】Arhopala admete admete (Hewitson, 1863) ♂(表・裏)
インドネシア共和国(西パプア) West Papua, Rep of Indonesia 前翅長 19mm

abseus


【ムシャムラサキシジミ】Arhopala abseus abseus (Hewitson, 1862) ♂(表・裏)
インドネシア共和国(ネグロス島) Negros Is., Rep of Indonesia 前翅長 15mm



[次へ]

参考文献

  1. Corbet, Steven A. and H. M. Pendlebury. 1992. The Butterflies of the Malay Peninsula 4th Ed. Kuala Lumpur; Malayan Nature Society.
  2. Kimura, Yunosuke, Toshiaki Aoki, Shuhei Yamaguchi, Yoshinobu Uemura and Tamamitsu Saito, 2014. The Butterflies of Thailand - Based on Yunosuke Kimura Collection. Tokyo, Mokuyosha.
  3. Megens, Hendrik-Jan, W. Johan Van Nes, Coline H.M. Van Moorsel, Naomi E. Pierce, Rienk De Jong. 2008. Molecular phylogeny of the Oriental butterfly genus Arhopala (Lycaenidae, Theclinae) inferred from mitochondrial and nuclear genes. Systematic Entomology 29:115-131.
  4. Evans, W.H. 1957. A Revision of the Arhopala Group of Oriental Lycaenidae. Bull. Brit.Mus. (Nat. Hist.), 5:85-141.
サイトマップ | 使い方 | お問合せ
Copyright 1996-2017 Kojiro Shiraiwa. All Rights Reserved.