サイト内検索 powered by Google
ナビゲーションバー

ぷてろんワールド蝶の分類蝶の分類(科)アゲハチョウ科のページアゲハチョウ亜科のページアゲハチョウ族のページ>4

アゲハチョウ族(Papilionini)のページ


◇オナシアゲハ群(demoleus group)


【オナシアゲハ】Papilio demoleus malayanus Wallace, 1865 ♀(表・裏)
ベトナム Vietnam 前翅長 43mm



【アフリカオナシアゲハ】Papilio demodocus Esper, 1798 ♂(表・裏)
マダガスカル/タンザニア Madagascar/Tanzania 前翅長 54mm/52mm


【グロススミスオナシアゲハ*】Papilio grosesmithi Rothschild, 1926 ♂(表・裏)
マダガスカル Madagascar 前翅長 51mm


◇アゲハチョウ群(xuthus group)

日本で「アゲハチョウ」と呼ばれるのは、このアゲハチョウ(別名ナミアゲハ)で、この仲間には他にベンゲットアゲハが含まれている。



春型


夏型
【アゲハチョウ】 Papilio xuthus (Linnaeus, 1767) ♂♀♂♀(表・裏)
日本(千葉県) Chiba, Japan 前翅長 38mm / mm / 52mm / mm
日本全土
ミカン科の植物
3月〜10月(暖地)、年4〜5回発生、5〜8月(寒地)、年2回発生
上記写真は春型と夏型を載せてある。


【ルソンアゲハ】Papilio benguetanus (Joicey & Talbot, 1923) ♂(表・裏)
フィリピン共和国(ルソン島) Luzon Is., Philippines 前翅長 46mm


◇キアゲハ群(machaon group)

世界的に一般にアゲハチョウと呼ばれるのは、この仲間に多い。キアゲハの仲間は学者によって分類の方法が異なっており、例えば、下記に紹介しているキアゲハからオレゴンアゲハまで全てをヨーロッパキアゲハ(Papilio machaon)の亜種とする場合もあります。その場合、例えば日本のキアゲハの場合、Papilio machaon hippocratesとなります。



【ヨーロッパキアゲハ】Papilio machaon orientis ♂♀(表・裏)
ロシア Russia 前翅長 37mm / 39mm



【オレゴンキアゲハ】Papilio machaon oregonius Edwards, 1876 ♂♀(表・裏)
アメリカ合衆国(オレゴン州) Oregon, USA 前翅長 mm
「オレゴン州の蝶」に指定されている。
ヨーロッパキアゲハの亜種とされる。

キアゲハキアゲハ
春型 Spring form


夏型 Summer form
【キアゲハ】 Papilio hippocrates Felder & Felder, 1864 ♂♂♀(表・裏)
日本(千葉県)Chiba, Japan 前翅長 45mm / 50mm / 55mm
屋久島以北の日本全土
セリ科の植物
4月〜8月。場所により年1回〜4回発生。


【コルシカキアゲハ】Papilio hospiton Géné, 1839 ♂(表・裏)
フランス領(コルシカ島) Corsica Is., France 前翅長 mm
写真提供 川村俊一 Photos by Shunichi Kawamura


【トラフキアゲハ】Papilio alexanor judaeus Staudinger, 1894 ♂(表・裏)
イスラエル Israel 前翅長 33mm
見た目は北米のトラフアゲハ類に似ているが、幼虫はキアゲハで、食草もセリ科。
その為、キアゲハの仲間とされているが、近年のDNA研究で、キアゲハの仲間でも
無い事が分かってきている。



【アメリカキアゲハ】 Papilio zelicaon Lucas, 1852 ♂♀(表・裏)
アメリカ合衆国(オレゴン州) Oregon, USA 前翅長 27mm / 32mm
別名ロッキーキアゲハ。


【バードキアゲハ*】 Papilio bairdii Edwards, 1869 ♂(表・裏)
アメリカ合衆国(コロラド州) Colorado, USA 前翅長 41mm
メスクロキアゲハとよく似ているが、雌は雄と同じ模様をしている。




【メスクロキアゲハ】 Papilio polyxenes asterius Stoll, 1782 ♂♀♀(表・裏)
アメリカ合衆国(インディアナ州) Indiana, USA 前翅長 40mm / 47 mm / 48mm
別名クロキアゲハ。アメリカ東部を主産地とするキアゲハの仲間。メスは、
アオジャコウアゲハに擬態する。



クラーキ型 form clarki(アリゾナ州 Arizona)

【コロラドサバクキアゲハ*】Papilio polyxenes coloro Wright, 1905 ♂♂♀(表・裏)
アメリカ合衆国(カリフォルニア州) California, USA 前翅長 32mm/44mm/46mm
一時Papilio rudkiniの名で知られていたキアゲハで、最近の研究で
メスクロキアゲハの亜種として扱われる。
産地では、上のP. polxenesのように黒くなるクラーキ型が東部に行くほど増え、
逆に西ではこの黄色い型が増える。


【メスクロキアゲハ】Papilio polyxenes stabilis Rothschild & Jordan, 1906 ♂(表・裏)
コスタリカ Costa Rica 前翅長 41mm
curvifasciaと呼ばれる型


【メスクロキアゲハ】Papilio polyxenes americus Kollar, [1849] ♂(表・裏)
コロンビア Columbia 前翅長 37mm



【タカネキアゲハ】 Papilio indra indra Reakirt, 1866 ♂♀(表・裏)
アメリカ合衆国(ワシントン州) Washington, USA 前翅長 35mm / 40mm
Natural History Museum of L.A. County Collection



PARATYPE
【タカネキアゲハ】Papilio indra shastensis Emmel & Emmel, 1998 ♂♀(表・裏)
アメリカ合衆国(カリフォルニア州) California, USA 前翅長 39mm / 41mm
Natural History Museum of L.A. County Collection


PARATYPE

PARATYPE
【タカネキアゲハ】Papilio indra calcicola Emmel & Griffin, 1998 ♂♀(表・裏)
アメリカ合衆国(ネバダ州) Nevada, USA 前翅長 35mm / 35mm
Natural History Museum of L.A. County Collection



【タカネキアゲハ】Papilio indra nevadensis T. & J. Emmel, 1971 ♂♀(表・裏)
アメリカ合衆国(カリフォルニア州/ネバダ州)California/ Nevada, USA 前翅長 40mm / 40mm
Natural History Museum of L.A. County Collection



【タカネキアゲハ】Papilio indra fordi Comstock & Martin, 1956 ♂♀(表・裏)
アメリカ合衆国(カリフォルニア州) California, USA 前翅長 35mm / 38mm
Natural History Museum of L.A. County Collection



【タカネキアゲハ】Papilio indra martini T. & J. Emmel, 1966 ♂♀(表・裏)
アメリカ合衆国(カリフォルニア州) California, USA 前翅長 40mm / 40mm
Natural History Museum of L.A. County Collection


PARATYPE

PARATYPE
【タカネキアゲハ】Papilio indra pygmaeus Emmel, Emmel & Griffin,1998 ♂♀(表・裏)
アメリカ合衆国(カリフォルニア州) California, USA 前翅長 46mm / 47mm
Natural History Museum of L.A. County Collection



【タカネキアゲハ】Papilio indra phyllisae Emmel, 1982 ♂♀(表・裏)
アメリカ合衆国(カリフォルニア州) California, USA 前翅長 40mm / 45mm
Natural History Museum of L.A. County Collection



【タカネキアゲハ】Papilio indra panamintensis Emmel, 1982 ♂♀(表・裏)
アメリカ合衆国(カリフォルニア州) California, USA 前翅長 38mm / 47mm
Natural History Museum of L.A. County Collection



【タカネキアゲハ】Papilio indra pergamus ♂♀(表・裏)
アメリカ合衆国(カリフォルニア州) California, USA 前翅長 42mm / 44mm
カリフォルニア南部に生息するタカネキアゲハは尾が長くなる。
♀: San Diego Natural History Museum Collection



【タカネキアゲハ】Papilio indra minori Cross, 1936 ♂♀(表・裏)
アメリカ合衆国(コロラド州) Colorado, USA 前翅長 42mm / 43mm
San Diego Natural History Museum Collection



【タカネキアゲハ】Papilio indra kaiibabensis Bauer, 1955 ♂♀(表・裏)
アメリカ合衆国(アリゾナ州) Arizona, USA 前翅長 46mm / 48mm
San Diego Natural History Museum Collection


◇ルリモンアゲハ群(paris group)


【ルリモンアゲハ】Papilio paris hermosanus Rebel, 1906 ♂(表・裏)
台湾 Taiwan 前翅長 47mm


【ルリモンアゲハ】Papilio paris paris Linnaeus, 1758 ♂(表・裏)
西スマトラ Sumatra Is., Indonesia 前翅長 51mm


【ルリモンアゲハ】Papilio paris paris Linnaeus, 1758 ♂(表・裏)
タイ Thaialnd 前翅長 47mm


【ルリモンアゲハ】Papilio paris paris Linnaeus, 1758 ♀(表・裏)
ベトナム Vietnam 前翅長 54mm


【ルリモンアゲハ】Papilio paris battacorum Rothschild, 1908 ♂(表・裏)
インドネシア共和国(スマトラ島) Sumatra Is., Indonesia 前翅長 51mm

arjunaarjuna
【ルリモンアゲハ】Papilio paris arjuna Horsfield ♂(表・裏)
インドネシア共和国(ジャワ島) Java, Indonesia 前翅長 48mm
(財)進化生物学研究所 所蔵


【ルリモンアゲハ】 Papilo paris tenggerensis Fruhstorfer, 1893 ♂(表・裏)
インドネシア共和国(ジャワ島) Java, Indonesia 前翅長 48mm


【カルナルリモンアゲハ】Papilio karna karna Felder & Felder, 1864 ♀(表・裏)
インドネシア共和国(スマトラ島) Sumatra Is., Indonesia 前翅長 57mm
ルリモンアゲハより大型で美しい種類。


【ルソンカラスアゲハ】Papilio chikae Igarashi, 1965 ♂♀(表)
フィリピン共和国(ルソン島) Luzon Is., Philippines 前翅長 63mm/ 64mm
写真提供:里中正紀


【ミンドロカラスアゲハ】Papilio hermeli Nuyda, 1992♂(表・裏)
フィリピン共和国(ミンドロ島) Mindoro Is., Philippines 前翅長 55mm
ミンドロカラスアゲハはルソンカラスアゲハの亜種とされます。
ルソンカラスアゲハはワシントン条約指定種であるため、同様の扱いに
ならないように、別種扱いに なっていると言われています。


dehaani C.Felder & R. Felder, 1864 亜種
【カラスアゲハ】 Papilio bianor (Cramer, 1777) ♀(表・裏)
日本(千葉県) Chiba, Japan 前翅長 69mm
北海道、本州、四国、九州
コクサギ、キハダ、カラスザンショウ
5月〜9月、場所により年1〜2回発生。



【コウトウカラスアゲハ】Papilio bianor kotoensis ♂♀(表・裏)
台湾 Taiwan 前翅長 60mm
カラスアゲハの亜種とされるが、一部では別種扱いされることも。

maackimaacki
春型
日本(東京都) Toko, Japan 前翅長 50mm
maakcimaacki
maackimaacki
春型
北海道 Hokkaido, Japan 前翅長 45mm / 45mm
【ミヤマカラスアゲハ】 Papilio maackii Ménétriès, 1858 ♂(表・裏)
北海道、本州、四国、九州
カラスザンショウ、キハダ、ハマセンダン
年2回〜3回発生


【タイワンカラスアゲハ】Papilio dialis andronicus Fruhstorfer, 1909 ♂(表・裏)
台湾 Taiwan 前翅長 59mm


【ミナミカラスアゲハ*】Papilio doddsi Janet, 1896 ♂(表・裏)
ベトナム Vietnam 前翅長 66mm
タイワンカラスアゲハの亜種とされることもあります。


【オナシカラスアゲハ】Papilio elephenor Doubleday, 1845 ♂(表・裏)
インド India 前翅長 mm
まだ数頭しか見つかっていない、大変珍しい種類。
体の側面がクリーム色なのが特徴的です。


【シナカラスアゲハ】Papilio syfanius syfanius Oberthür, 1890 ♂(表・裏)
中華人民共和国 China 前翅長55mm
最近のDNAの研究などで、ミヤマカラスアゲハとほぼ同じ種類であることが分かっています。


【シナカラスアゲハ】Papilio syfanius albosyfanius Shimogori & Fujioka, 1997 ♂(表・裏)
中華人民共和国 China 前翅長 53mm



【ホッポアゲハ】Papilio hoppo Matsumura, 1907 ♂♀(表・裏)
台湾 Taiwan 前翅長 51mm / 52mm

polyctorpolyctor
polyctorpolyctor
【クジャクアゲハ】Papilio polyctor polyctor Boisduval, [1836] ♂♀(表・裏)
ネパール Nepal 前翅長 56mm / 63mm
(財)進化生物学研究所 所蔵

polyctorpolyctor
【クジャクアゲハ】Papilio polyctor ganesa ♂(表・裏)
インド(アッサム) Assam, India 前翅長 53mm
(財)進化生物学研究所 所蔵

polyctorpolyctor
【クジャクアゲハ】Papilio polyctor pinratanai ♂(表・裏)
タイ王国 Thailand 前翅長 60mm
(財)進化生物学研究所 所蔵


【クジャクアゲハ】Papilio polyctor stockleyi ♂(表・裏)
タイ王国 Thailand 前翅長 51mm



【オオクジャクアゲハ】 Papilio arcturus Westwood, 1842 ♂♀(表・裏)
中華人民共和国 China 前翅長 54mm / 57mm



【タカネクジャクアゲハ】 Papilio krishna Moore, 1857 ♂♀(表・裏)
インド India 前翅長 47mm / 53mm


◇ルリオビアゲハ群(palinurus group)



【ルリオビアゲハ】Papilip palinurus daedalus C. & R. Felder, 1861 ♂♀(表・裏)
フィリピン(ミンダナオ島) Mindanao Is., Philippines 前翅長 52mm / 50mm
別名オビクジャクアゲハ。

【ホソオビクジャクアゲハ】Papilio crino Fabricius, 1792 ♂(表・裏)
インド India 前翅長 44mm
別名クリノルリオビアゲハ。


【オオルリオビアゲハ】Papilio blumei Boisduval, 1836 ♂♀(表・裏)
インドネシア(スラウェシ島) Sulawesi Is., Indonesia 前翅長 66mm / 67mm


[戻る] / [次へ]
サイトマップ | 使い方 | お問合せ
Copyright 1996-2015 Kojiro Shiraiwa. All Rights Reserved.